コロナワクチンの、夕診クリニック特別枠は満員となりました。

コロナワクチン接種の、夕診クリニック特別枠は満員となりました。このため、夕診クリニックに直接お電話されても、特別枠での予約は、できなくなりました。
今後は、「熊本市新型コロナワクチンコールセンター:電話 0120-096-885)にお電話されて、公開枠の中で、夕診クリニックでの接種予約を取られるか、インターネット予約サイト:https://vaccines.sciseed.jp/kumamotocovid19/loginログインされて、夕診クリニックでの接種予約を、入力されてください。
7月から、日曜日のワクチン接種枠を新たに作っております。急がれる方は、そちらをご利用ください。
特別枠が満員となってしまい、大変申し訳ございませんが、宜しくお願いいたします。

令和3年(2021年)謹賀新年

皆さま、あけましておめでとうございます。昨年は、コロナ感染のため、大変気を使うことの多い年でした。本年は、皆様のご健康と、少しでも生活しやすい年になることを祈っています。新年は1月4日(月)から、診療を開始いたします。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

インフルエンザ予防注射の、新規の予約は、困難となりました。

インフルエンザワクチンの追加納品が、今年はほとんどありません。医師になってはじめてのことです。いろいろな製薬メーカー、薬品会社に問い合わせているのですが、追加納品がないためは、新規のご予約はできないことになります。大変、申し訳ございませんが、何卒、ご了承ください。
なお、すでにご予約をされている方のワクチンについては、確保しておりますので、ご予約日に来られて大丈夫です。ご安心ください。
以上、ご報告申し上げます。

インフルエンザの予防接種を開始します。

令和2年10月1日より、インフルエンザの予防接種を開始します。今年はコロナの影響で、インフルエンザのワクチンの入荷も不定期なので、なるべく電話等での、ご予約をお勧めします。ご予約されていない場合は、接種できない可能性もありますので、ご了承ください。宜しくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防のためのお願い。

受診される方の中で、発熱、強いだるさ、今年になっての海外への渡航歴、があられる方は、まずは、入り口のインターフォンにて、ご連絡ください。場合によっては、いったん、お車の中や別室で、待機していただく場合があります。新型コロナウイルス感染予防のため、ご協力の程、お願い申し上げます。

乳がん検診で、こまったら?

当院では、マンモグラフィー、7.5MHz乳腺専用エコー(超音波)の機器がそろっており、乳がん総合判定医もおりますので、当日に、画像を見せながら説明ができます。乳がん検診を受けたい、他施設での乳がん検診で心配な返事が来た時など、何でも、ご相談ください。よろず相談所です。費用は、症状があれば保険診療(無料~3割負担)、症状のない乳がん検診でも2000円前後で受診できます。視触診は原則なしです。月2回の土曜日は、レディースデイとして、乳腺関係の受診者のみ(女性のみ)専用日がありますので、どうぞ、ご利用ください。ご相談は、電話096-357-8888またはメールaraotoshi@yahoo.co.jpまで、宜しくお願いいたします。

 

夕診クリニックについて

夕診クリニックは、その名の通り、夕方を中心に診療を行うクリニックです。
お勤め帰り、学校帰り、明日受診ではちょっと心配なので・・・と思われる方には、大変便利なクリニックです。

夜9時まで診療しています。

でも、お昼間にという方は、水曜日は午後3時30分から診療しています。

土曜日は第1・3・5のみ、午前中診療いたします。

また、夕診クリニックでは、原則毎週土曜の午前10時~13時までに乳がん検診を行っております。

乳がん検診については、まずはお電話でご連絡ください。

夕診クリニック

〒861-4114 熊本市南区野田2丁目9-1

TEL・FAX:096-357-8888

3号線の野田北の交差点を西に向かって100m。

広い駐車場もあります。