2022年(令和4年)新年のご挨拶。

皆様、あけましておめでとうございます。2022年、令和でも4年となりました。新型コロナ感染も小康状態ではありますが、オミクロン株の出現により、にわかに第六波も心配されています。当院では診療前後でのスチーム状滅菌消毒による感染対策をしっかり行い、安心して受診していただけるよう対策をしております。新年は1月4日(火)より、診療を開始いたします。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

(土)(日)の、新型コロナワクチン接種枠は、満杯となりました。予約受付はいったん終了します。

皆様からの、多数のお問い合わせありがとうございました。おかげさまで、(土)(日)の、空きのあった夕診クリニックでの、新型コロナワクチン接種枠は、満杯となりました。このため、予約受付はいったん終了いたします。今後は、ワクチンの配給状況をみて、再び、新型コロナワクチン接種枠の空きが生じるようであれば、再度、この欄でお知らせいたします。今後とも宜しくお願いいたします。

空きのある(土)(日)の、新型コロナワクチン接種できます!

夕診クリニックでの新型コロナワクチン接種枠に、以下のような、空きがあることが判明しました。
8月21日(土)13名、8月22日(日)34名、8月28日(土)24名、8月29日(日)30名、9月4日(土)22名、です。
接種をご希望の方がおられましたら、「接種希望者様の、姓名(カタカナ表記)、生年月日、接種券番号、接種希望日、時間」をお手元に準備されて、
新型コロナワクチン接種予約専用電話、090-9655-2117にお電話ください。電話の受付時間は、(月)~(金)の、夕方6時から9時までです。
尚、1回目接種の方は、自動的に3週後頃に2回目接種を受けることができます。(2回目接種の方は、2回目で、いったん終了です)。
当院では、緊急時の医薬品、点滴、解熱鎮痛剤、酸素等も準備しており、待機室も確保しています。
本日より、受付開始いたします。接種ご希望の皆様からの、ご連絡をお待ちしております。

コロナワクチンの、夕診クリニック特別枠は満員となりました。

コロナワクチン接種の、夕診クリニック特別枠は満員となりました。このため、夕診クリニックに直接お電話されても、特別枠での予約は、できなくなりました。
今後は、「熊本市新型コロナワクチンコールセンター:電話 0120-096-885)にお電話されて、公開枠の中で、夕診クリニックでの接種予約を取られるか、インターネット予約サイト:https://vaccines.sciseed.jp/kumamotocovid19/loginログインされて、夕診クリニックでの接種予約を、入力されてください。
7月から、日曜日のワクチン接種枠を新たに作っております。急がれる方は、そちらをご利用ください。
特別枠が満員となってしまい、大変申し訳ございませんが、宜しくお願いいたします。

令和3年(2021年)謹賀新年

皆さま、あけましておめでとうございます。昨年は、コロナ感染のため、大変気を使うことの多い年でした。本年は、皆様のご健康と、少しでも生活しやすい年になることを祈っています。新年は1月4日(月)から、診療を開始いたします。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

インフルエンザ予防注射の、新規の予約は、困難となりました。

インフルエンザワクチンの追加納品が、今年はほとんどありません。医師になってはじめてのことです。いろいろな製薬メーカー、薬品会社に問い合わせているのですが、追加納品がないためは、新規のご予約はできないことになります。大変、申し訳ございませんが、何卒、ご了承ください。
なお、すでにご予約をされている方のワクチンについては、確保しておりますので、ご予約日に来られて大丈夫です。ご安心ください。
以上、ご報告申し上げます。

インフルエンザの予防接種を開始します。

令和2年10月1日より、インフルエンザの予防接種を開始します。今年はコロナの影響で、インフルエンザのワクチンの入荷も不定期なので、なるべく電話等での、ご予約をお勧めします。ご予約されていない場合は、接種できない可能性もありますので、ご了承ください。宜しくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防のためのお願い。

受診される方の中で、発熱、強いだるさ、今年になっての海外への渡航歴、があられる方は、まずは、入り口のインターフォンにて、ご連絡ください。場合によっては、いったん、お車の中や別室で、待機していただく場合があります。新型コロナウイルス感染予防のため、ご協力の程、お願い申し上げます。